絵を描くモチベーションはなぜ下がるのか?

みなさんは絵を描くモチベーションが下がったことはありますか?

僕も何度か経験しています。

なぜモチベーションが下がってしまうのか?

そんな純粋な疑問を解決していきたいと思います!

それでは〜…

絵を描くモチベーションが下がる例

〜仕事中〜

(カタカタカタカタカタ)はっ!いい絵が思いついた!家に帰って早く描きたい!!

〜終業後〜

よっしゃ!仕事終わった!
家帰ったら洗濯やってご飯食べたら絵を描くぞ!

ただいま〜、ピッ(テレビ)
めっちゃおもろいテレビやってる!
そーいやアニメ撮り溜めして頼みなきゃな〜容量も無くなってきたし

〜洗濯食事アニメ鑑賞終了後〜

あ!あの人の絵更新されてるかな?ツイッター見なきゃ!
TLめっちゃ荒れてるなぁ…

ツイッター後

え!?もう11時!?お風呂の準備しなきゃ!

〜就寝〜

おやすm…
って絵描いてねええええええええええええ!!!!!

*あくまで上は例です。

こんな感じの人いるんじゃないですか?

このような場合の人はなぜこれが起きてしまうのかを解説していきます。

優先順位の問題

これが起こったとき「何が起きた!?」ってなりますよね。

僕も何回か経験しています。

いつの間にか時間がなくなっている。原因がわからない。普通に過ごしてただけなのに…

そう思う人の問題点は「優先順位の更新が何度も行われることです。」

上の例で見てみます。

まず最初の優先順位は

「したいこと」=絵を描くことですね。

それが最初に来て終業後に洗濯とご飯を作ると言っています。この時点で1つ優先順位を落としました。

この2つは生活するのに必要な物なので落ちてもしょうがないですが、上のように「しなければならない」と思うものが生活の中には結構あります。

上の例では「しなきゃいけない」ことがどんどん増えてますよね。

「洗濯食事」「アニメ鑑賞」「ツイッター」「お風呂」これがしなきゃいけない方としてどんどん更新されています。

したいこと<しなければならないこと

なのは明白です。上の例ではモチベーションが下がっているというより優先順位が下がってると言っていいでしょう。

このように数時間単位で優先順位が更新される人が一定数います。

だから絵を描く時間がなくなってしまうんですね。

時間の無駄を決めてない。

これ。決めていないひとは多いのではないでしょうか?

これは自分にとって何が時間の無駄で何に時間を費やしたいのか。

無駄をしっかり決めることで時間を節約し自分のやりたいことをする時間を確保する

このように効率的に動くことをした方がいいかもしれません。

上の例で無駄を省くと

まずテレビです。これは完全に時間の無駄です。そもそも「しなきゃいけないこと」にも入っていないのでテレビは捨てましょう。

アニメは1日一話を目標にすれば時間確保につながりますよね。

普段は面白くなって1時間以上見てしまっても1日一話決めれば時間は確保できそうです。

ツイッターは自分が見たい人だけフォローするために整理するのもいいですし、リストに入れてそこだけを鑑賞するのもいいかもしれません。

とにかく減らせるものは減らしにかかりましょう。

時間を効率的に使って絵を描く時間を増やします。

だいたいこの2つが原因で絵を描くモチベーションが下がってしまうんですね。

「モチベーションが下がる」というよりか「やらなきゃいけないことで追われてる」という方が正しいのではないかなと思います。

次は精神面で本当にモチベが上がらないときどうしたらいいかについて解説していきます。

まとめ

いかがでしたか?

今回はなぜモチベーションが上がらないかについて解説していきました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

About the author: 冬乃春雨