イラスト作成はどんな流れで行われるの?

初めて取引する方にとってはどうやって取引されるのかがわかりませんよね。

今回は実際にどんな流れで取引が行われるのかみていきます。

それでは〜…

依頼前

依頼前、依頼者はどんなイラストを描いてもらうか考える必要があります。

  • イラストの目的(雰囲気と使用用途)
  • キャラの性別
  • 背景シーン
  • 希望納期
  • 希望価格
  • 希望画像ファイル
  • 自サイト(あれば)
  • 実績公開の可否
  • その他要望

だいたいこれに当てはめれば問題ないと思います。

そしてイラストレーターさんを見つけ、いざメールを送りましょう!

依頼中

メールをする

はじめまして、作品を見てイラストを描いていただきたいと思いご連絡させていただきました!

ご連絡ありがとうございます!
どのようなイラストをお望みでしょうか?

・イラストの目的(雰囲気と使用用途)
→綺麗な青空をモチーフにした壮大な雰囲気、youtubeのサムネイルに使用
キャラの性別
→女の子
背景シーン
→青空
希望納期
→2週間
希望価格
→1万円
希望画像ファイル
→jpg
自サイト(あれば)
→◯◯××.com
実績公開の可否
→可
その他要望
→女の子が強く挑戦していくイラスト

こんな感じでやり取りは進んでいきます。

もちろんイラストレーターによって、又は依頼内容によってどんなことを聞くのかは多少異なります。

だいたいこの程度答えていただければわからないことはイラストレーター側から聞いてきますので質問に答えていけばいいと思います。

取引の流れの確認

かしこまりました。
お取引の流れになりますが、「ラフ、線画、着色」が終わるごとに確認をいただき修正点を提示していただきます。

修正は何回でもしていいのですか?

私の場合
・ラフ時の修正は「なんでも、何回でも」可能です。
・線画の修正は「ここの形がおかしい、この線汚い」箇所がありましたらそちらを修正いたします。
・着色時の修正は「光の加減や雰囲気を修正します」
もし気に入らないものがあればラフ時のみ対応しております。
ご理解よろしくお願いいたします。

このように完全な修正はラフ時のみ対応している方が多いです。

又私はラフ修正を無制限に行なっておりますが、修正は3回までとしている方もいらっしゃいます。

なので明確にイラストのデザインが決まっている場合は細かく伝えた方が良いと思います。

又ラフ以降の修正は追加料金を頂いてる方も多くいます。(おそらくほとんどの方がいただいていると思います。)

とりあえず「ラフ時に全てを決めておく」が一番安全です。

またイラストレーターによっては「ラフは線のみ」という方や「線と色合いも含む」という方もいます。

そこはイラストレーターさんに確認を取り、どのタイミングで修正が可能なのかしっかり聞いておくとトラブルを回避できます。

支払い

支払いに関しましては納品後2週間以内に下記口座に振り込みもしくはpaypalアカウントにて受け付けております。

支払い方法支払い時期は各イラストレーターさんによって全く違いますのでしっかり確認しておきましょう。

修正確認

ラフが完成いたしましたのでご確認ください。

空をもう少し見えるよう雲をどかしてください。


線画が完成しましたのでご確認ください。

腕をもう少し細めにお願いします。


着色が完成しました。ご確認ください。

(納品物)

修正点はありません!ありがとうございます!

ざっくりですがこんな感じです。

確認と修正の繰り返して完成していきます。

納品後

ありがとうございました。
それでは2週間以内に口座かpaypalで振り込みをお願いします。

わかりました!明日にでも振り込みます。

このように納品後すぐに振り込んでいただけるととても助かります。本当に助かります。

しかし中には払わないでそのままトンズラする人もいます。

そういう人対策で先払いや、先払いと後払いの二回に分けて振り込みをお願いする方もいるので期限はしっかり守りましょう!

こちらの記事も一緒に読むとより理解が深まると思います。

まとめ

いかがでしたか?

今回はリアルな取引の内容を書きました。

一番重要な取引中の修正を気をつけ、しっかり支払いをができれば何も問題ありません。

いいイラストを買ってくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

About the author: 冬乃春雨