【イラストビフォーアフター】女の子が上手くなるまでの過程

みなさんこんにちは
冬乃春雨です。

今回は女の子のイラストのビフォーアフターです。

デジタルを始めた時はこんな感じ

現在はこうです。

自分で言うのもなんですが、かなり上手くなったんじゃないかなって思います。

私が上手くなるまでにしたことを大きく分けて3つの時代にまとめてみたいと思います。

それでは〜…

【ビフォーアフターの過程】描き方の時代

この時はとにかくデジタルが右も左もわからなかったので、とにかく描いて実践しまくってました。

そこでは使うブラシの事について気づきがありました。

「エアブラシで塗っちゃダメ」というものです

エアブラシを使うと全体的にぼやけるなと思いました。

だから次にしたことは模写です。描き方がわからなかったからとりあえず真似しようと思いました。

真似をしまくったらその描き方を覚えて自分のものになるのではないか?と思ったからです。

模写の練習をして最初に描いたイラストがこちらです。

だいぶマシになりましたが、まだエアブラシのクセが抜けきらないのかちょっとぼやけています。

模写に関する記事をいかに貼っておくので気になる方は是非見てくださいね

【ビフォーアフターの過程】テンプレの時代

模写をして多少良くなったものの、イラストを描いていてどうも可愛さが安定しませんでした。

なので次にやったことは何をどのように描いたら一緒になるのかを考えそれを、テンプレートにしました。

体の描き方、輪郭の描き方はこの時に覚えました。もちろんそれだけではなく、服や手、ポーズなんかも自分なりに定義づけをしどの角度からでもかけるようにしました。

その後描いたのがこちらです。

だいぶマシになったのではないでしょうか?

下に体の描き方と顔の描き方のリンクを貼っておきます。気になる方は見てください。

ここからこの画風で描く時期が続きます。しかしある時はと思います。

あまり可愛くない…

上手くはなったけど上手いだけで「魅力的じゃない」と思ったんです。

魅力的に描くのはどうしたらいいか?それを実現したのが観察の時代です。

【ビフォーアフターの過程】観察の時代

何を観察するのかと言うと自分がうまいと思った人のイラストを複数人見比べて、共通点を探しました。

そしたらいくつかの共通点が見つかったんです。

  • キラキラと透明感
  • 体のライン

この2つを練習して最終的に上のような画像になりました。

こんな感じになりました。

観察に関する記事です。どのように観察すればいいかが書いてあります。

【ビフォーアフターの過程】現在とまとめ

現在はどのようなことをしてるかと言うと、女の子の輪郭や首が少し変になりがちだったのでそれを修正する練習をしています。

要するにテンプーレト化ですね

またさらに魅力度を上げるために色の使い方も学び中です。

これまで上手くなるまでの過程を見ていただきました。

その過程は「真似をしてテンプレにする」「テンプレを壊し新たに真似をする」「それをテンプレにする」のサイクルで循環していることがわかります。

つまり創造的破壊を繰り返しているわけです。

これこそが絵が上手くなるための重要な要素ではないでしょうか?

みなさんも慢心せず、イラストが上手くなるために邁進していってくださいね

まとめ

いかがでしたか?

今回は女の子のイラストのビフォーアフターを解説していきました。

やったことは

  • 模写
  • テンプレ化
  • 観察

これを繰り返していただけです。

是非みなさんもこれを繰り返してみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

About the author: 冬乃春雨